HARUMI OHATA

© 2017by 星読み徒然草

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey YouTube Icon
  • 星読み徒然草 事務局

ご感想「少しずつでもチャートが読めるようになりたいです。」


初級コース受講生B.F様の

ご感想を

シェアさせていただきます。

*******************************

大旗ハルミさま

こんにちは。

コンシャスネスアストロロジー

初級コース受講生のB.Fです。

先々週は11月6日の講義と

8日のWebinar、

立て続けにご提供くださり、

ありがとうございました。

リアルタイムでは

拝見できないのですが、

1つの講座を2~3分割しながら

ゆっくりマイペースで

学んでいます。

土星のWebinarでは、

自分のサターンリターンの

タイミングが知りたくなり、

1回目のリターン(30歳頃)から

2回目のリターン(60歳頃)までを

調べてみました。

教えていただいたサイトに

行ったりもしつつ、

最終的にはAstroGoldと

Ephemerisを

使ってやってみたところ…

なんだかすごーく地味で

地道な作業になりましたが、

色々と面白かったです。

私の土星は

おうし座19°44'なので、

まずはしし座、

さそり座、

みずがめ座の同じ度数に

土星が来るまで、

AstroGoldで

年月日や時間を

ピコピコ進めて、

一致するところを見つけました。

その後、

Astro.comで

Ephemerisを作って、

自分が調べた日時の前後にも、

土星が同じサインの同じ度数に

いるところがないか

(逆行がないかどうか)

確認したところ、

1回目のリターン以外の

1stクォーター、

オポジション、

ラストクォーター、

2回目のリターンの時は、

逆行のために3回ずつの

一致があることがわかりました。

何か目的を持って

Ephemerisを使ったのは、

今回が初めてです。

資料を自分の目で

スキャンすることで、

星の運行の進んだり

戻ったりが捉えられましたし、

Ephemerisってこうやって使うんだ!

と実感できてよかったです。

因みに1回目のリターンは

2000年5月5日、

2回目のリターンの

最終回は

2030年3月3日だということもわかり、

きれいな数字に

何だか感動でした。

これから起こる日蝕、

月蝕のお話も興味深かったです。

私はかに座に太陽(15度)、

水星(16度)、

火星(23度)があるので、

今後の日蝕や月蝕は、

かに座側からも

やぎ座側からも、

たくさん刺激を受けそうです。

その刺激を

どう活かしていけばよいかが

わかるように、

少しずつでも

チャートが読めるようになりたいです。

最後に…最近オラクルカードリーディングで

お使いのSoul's Journeyのカードと

Animal Spirit Guidesのカード、

すごく素敵ですね。

Animalのカードは、

全体的な色合いやイラスト、

文字の書体がとっても好きです。

今回私はManateeを引きました。

明日の初級コースの講義では

「うお座の火星」についても

言及されるのでしたね。

しっかり拝見したいと思います。

ハルミさんがUnicornを引いて

やだ~!

Unicornが出てきた~!

すごいステキ~!

なにこれ~!!

とテンション大盛り上がりの

くだりが大好きで、

何度も見ちゃいます。

毎回長文で申し訳ありません。

それではまた。


136回の閲覧