• 星読み徒然草 事務局

素晴らしい人生を生きれるチャンス


こんにちは、

ご無沙汰しています。

Japan Project2018では、

多くの方にご参加いただき、

ワクワクのひと時を

一緒に過ごすことが

出来たことに

心より感謝申し上げます。

多くのことを

シェアしたいところですが、

今回は対面個人鑑定を

受けた方より、

とても素敵な感想を

いただきましたので

シェア致します。

はるみさん、

先日は

個人鑑定を

受けさせていただき、

どうもありがとうございました。

直接日本で

はるみさんにお会いして

受けさせていただいた

個人鑑定は、

私の一生の

思い出になりました。

鑑定を受ける前に、

「頑張って生きて

来られたわね~!」

と、はるみさんから

言っていただいて、

涙がぶわっと

込み上げてきてしまいました。

はるみさんの

愛そのもののエネルギーを

風圧みたいに感じて、

ホロスコープを通して

私の魂をはるみさんに

みていただいた事が

幸せで、

嬉しくて、

たまりませんでした。

少し前まで、

私は自分の

ホロスコープが嫌いでした。

はるみさんの

ジャパンプロジェクト2016や

YouTube、

本などから

独学で占星術を勉強して、

少しだけ

自分のホロスコープが

読めるようになった時、

自分の蠍座と乙女座の強い

ホロスコープを

「気持ち悪い、暗い」と

感じたし、

貧乏くじを引いている

人生のような気がしました。

人間関係の問題の多い人生、

自分の性格、

重い病気などを

ホロスコープの中にみて、

直視が出来ませんでした。

さらに、

息子のネイタルチャートや

主人のネイタルチャートも嫌で、

占星術の勉強から

すっかり離れてしまうほど、

ショックを受けたのでした。

今思うと、

「自分の人生」から

逃げようとしていたから、

ホロスコープを

直視出来なかったのだと

思います。

昨年後半、

転機があって

心が少しずつ変わり始めてから、

占星術をまた

勉強したいという

気持ちが戻ってきました。

自分の軸が戻ってきた上で、

自分のホロスコープは、

嘘みたいにキラキラして見えて、

素晴らしい宝が

沢山埋まっていた事に

気付きました。

苦しいことは沢山あるけれど、

私は自分の人生を生き切りたい、

こんなに素晴らしい

人生を生きれる

チャンスをもらえていたのに、

今まで逃げていたなんて

勿体なかった!

とすら、思いました。

コンシャスネスアストロロジーの

入門コースも、

遅らばせながら

始めさせていただきました。

はるみさんの世界観を

学ばせていただける事に

本当に感謝です。

はるみさん、

これからも

「はるみさんの占星学」を

大切に大切に

学ばせていただきますね。

よろしくお願いします。

どうかお身体を大切に、

ご無理のないように、

なさって下さいね。

#対面個人鑑定

0回の閲覧
HARUMI OHATA

© 2017by 星読み徒然草

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey YouTube Icon